緋想天情報集積所

□ デッキ関連

・試合終了時に手に入るカードは、使用キャラのカードを手に入れる確率が高い。
 試合内容や勝敗は恐らく無関係。
 50試合してみて取得数をカウントしてみた結果は雑記2008−6/8

□ ゲージ関連

・体力の最大値は10000

・根性補正は萃夢想のときの倍 当てる技の攻撃値×((相手の体力残量÷2+5000)÷10000)
 (残り体力が半分のときは受けるダメージが0.75倍、残り体力が0のときは受けるダメージが0.5倍)

 ver1.03より 当てる技の攻撃値×((相手の体力残量×0.3+7000)÷10000) になりました。
 (残り体力が半分のときは受けるダメージが0.85倍、残り体力が0のときは受けるダメージが0.7倍)

・カードゲージは、「打撃・射撃を当てたとき」「飛び道具を撃ったとき」「必殺技を使用したとき」と、
 「相手の攻撃を食らったとき」だけ溜まる。相手の攻撃をガードしてもカードゲージは溜まらない。
 (ただし、一部の技は振ってもゲージが溜まらない)

□ 入力関連

・必殺技の入力受付時間は20Fらしい(萃夢想のver1.03までと同じ)
 受付時間としてはとても長い部類に入るので、 →+A > ↓↘→+B のような入力をすると
 →↓↘+Bの技が非常に暴発しやすい。

・ボタン(A、B、C、Dの4つ?)を押したときにそれまでのコマンドが無効化されるので、暴発を抑止できる。
 ダッシュ攻撃(→→+A) > ニュートラルに戻してA(何も出ない) > ↓↘→+B と入力すると、
 昇竜コマンド(→↓↘+B)の技が暴発することなくしっかり波動コマンド(↓↘→+B)を認識してくれる。

・萃夢想のときに存在した、様々な行動のあとの1Fのスキは消失している。

・空中ダッシュと飛翔の高度制限はかなり高め。
 一般的な低空ダッシュ入力である↗→では高度制限に引っかかり空中ダッシュが出ないことが多い。

・起き上がりのコマンド入力は「常に自分の向き」なのは変わらず。
 しかし壁にぶつけられるとダウンすると向きが入れ替わるため、入力を左右反対にしなければならない。

□ その他システム

・カード交換ができるのは「カードを使用していないとき」に限られる。
 システム、スキル、スペルの全てのカードは、使用している最中はカードの交換ができない。
 例外として、スペルカード使用時の時間停止演出中は、発動していない側もカードの交換ができない。

着地寸前に射撃技を撃って着地したとき、飛翔で地面に到達したときの着地モーションは完全なスキ。
 攻撃、ガード、カード使用、ダッシュと大ジャンプなど全ての行動が不可能。
 またこのスキは、飛翔で地面に到達したときのほうがより大きなスキを晒す。

・着地寸前に射撃技を撃ってモーション中に着地した場合、ガードなどの行動ができない着地モーションが出るが、
 このモーションは使っていた射撃技と同様の条件でキャンセル可能。
 (JpBを撃っている最中に着地したのなら、着地モーションは立Cなどでキャンセルできる。)

CounterHitが起きたときは、カウンターを取った技のダメージが33.3%増しになる。
 また、カウンターを取った技の受身不能時間が1.5倍になる。
 (例:霊夢のB版・昇天脚-LvMAXなら、1680ダメージ⇒2240ダメージ)
 (例:妖夢のJpAなら、受身不能時間25F⇒受身不能時間37F)

・攻撃レベルとのけぞり時間・ガード硬直時間の関係は以下。

□ のけぞり・ガード硬直一覧
攻撃レベル ヒット ガード ガードミス
10 9 11
17 15 19
24 21 27
特大 27 31
  ※単位はフレーム

・特殊補正については雑記8/19に簡易まとめ
 また、特別複雑なChainArts補正について雑記9/8に補足あり。

・自動生成されるリプレイは 日付_時間_1Pキャラ名_2Pキャラ名.rep
 作成後にリネームしても認識される、かなや漢字も正常に認識(全角42文字で枠外にはみ出る)
 また、ver1.03より自動保存されるファイル名をある程度指定できるようになりました。
 詳しくはver1.03変更点ページにあります。


・飛び道具同士の相殺の仕組みについては、雑記10/7にまとめあり。
 また、各キャラの飛び道具の相殺強度まとめはこちら

・カウンターヒットの条件と効能については、雑記10/13にまとめあり。

・空中での振り向きについては雑記2008−6/17にまとめあり。

・無敵時間がある技を実戦で使用した場合の結果については雑記2008−6/20にまとめあり

□ キャラネタ

・必殺技をスキルカードで強化すると、ほとんどの場合は攻撃値アップ(Lv1ごとに10%の上昇)の効果がある。
 技によっては特定のレベルに到達するごと弾数の増加やヒット数の上昇などの特殊効果がつく。
 詳細は各キャラの技表ページを参照。

・疾走風靡への反撃と、文側との読み合いについては雑記2008−6/10にまとめあり

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット